EDになった時のストレス解消法

EDになった時のストレス解消法は少し変わっています。なぜならば、「自分はEDである」ということから逃げるようにすべてを忘れる一方で、ある意味ではそうすればそうするほど、ますます、EDになってしまうことがあります。そこで一番よいことは、「いざとなったら一人で楽しめばよい」と腹をくくることです。そうすることによって、どんな効果があるか?というと、一人で勝手ににエッチな妄想やビデオを楽しむことができるということです。また、そのように開き直らないどうなるか?というと、いやらしいことからはどんどん逃げてしまい、ますますエッチッけがない修行僧のような世界に行ってしまいます。するとどうしても帰ってこれなくなります。もちろん、一時はそういうこともよいでしょう。しかし、実は、EDもトラウマの一つです。そうだとすると、「トラウマになったものがある日治った」ということはありません。つまり一番大切なことは、たつ、たたないは関係なく一人で自由にエッチなことを自由に考えられる空間を持つということです。一人なの誰からも焦らされることなく、そして、起たなくても恥ずかしいことはありません。パートナーがいる場合はどうしても理解が必要です。しかし、パートナーがいない場合は、それで一人のびのびやっていることが本当のEDのストレス発散方法です。そうしているうちに、何かの拍子に素敵な異性をグラビアで見つけたり、たまたま読んだ小説思いっきりそそられたりします。そのとき気づくと勃起しないはずのものが、勃起していることが多いのです。なぜなら、EDのほとんどは、心因性であることが多いからです。一方で、機能に問題があってEDになっている場合であっても、そうして一度すごすことにより自分に起きている問題を受け止められることのになるので、その後のよい治療に迎えます。

■代表的なED治療薬と比べ持続時間が倍以上
メガリス
■信頼性のある3大ED治療薬のこの薬がほしいなら通販での購入がおすすめ
シアリス 通販
■EDに悩む方にこちらの医薬品で改善できます
バイアグラ